一人暮らしの部屋探しは同行者が必要な感じ

  • 投稿日:
  • by

一人暮らしの部屋探しは、最初に家賃や地域等、希望する条件を正確に決める事も非常に重要。

だけど物件に対する知識がない方が、一人暮らしの部屋探しをする際は、建築等に秀でた方へ同行をお願いするのが必要だと思う。

私のような女性は、賃貸物件を紹介する男性営業マンにとって誘導しやすいだけじゃなく、ゴリ押しが出来るから鴨だそう。

早く契約しないと無くなる等、詐欺めいた言葉や事務所との小芝居で、強迫観念を煽ってきます。

一人暮らしの部屋探しは当初2・3件業者を回り、じっくり考える予定だったが、営業マンに誘導されるまま契約。1回目の更新を待たず、そこから引越す事に。

私が一人暮らしの部屋探しで契約したマンションは、大手賃貸会社が建設した鉄骨2階建だったけど、洗濯の脱水時の振動や浴槽排水音等、生活音すら気になるほど防音対策が施されてません。

ここは防音効果が低く、2階玄関の土間部分で掃除に水を使っても、階下に水が漏れる欠陥住宅ばかりを建築する会社だった様子。